カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「YouTube Premium」を一旦味わったら戻れない…〜最近の動画の質の高さが,「有料でもいい」と思わせる〜

「YouTube Premium」の「1.180円」は高いか? 安いか?

 YouTubeが,これ程までに一般に受け入れられ,身近なものとして考えられるようになるなんて,5年ほど前には誰もが予想しなかったのではないでしょうか? 

 50過ぎのオヤジであっても,毎日視聴するのです。
 これが若者だったら,なおさらでしょう。

f:id:es60:20200504170413j:plain

 私が特に利用するのは,Apple製品やオーディオ製品等のガジェット系動画。また,最近ではカメラ関連において,プロのカメラマンさんのチャンネルも増えてきました。

 この他にも,エンタメ系で毎日覗いているチャンネルもありますので,結構な時間をYouTube視聴に活用しているな…と,改めて気付いた次第です。

 YouTube動画のいいところは,どれも「10分程度」にコンパクトにまとまってること。必要な話題に関連した動画をささっと見ることができるなんて,快適ですよね。動画の質も以前よりも格段に上がっているのを感じます。Googleの検閲も結構厳しくなって久しいようで,いい加減なものは長続きできないようですし…。

 また,「収益化」を狙って長期的なビジョンをもったYouTuberさんが増えてきていることも,動画の質が向上してきている要因だと考えます。

 これでは,日本の若者が「TVを観ない」という現実も頷けます。
 私も,最近のレベルの低いバラエティー番組は殆ど観なくなりました。TVと言えば,ドラマが中心の生活になって,しばらく経ちます。必要な動画情報は,YouTubeから…という傾向が身についているのを実感している今日この頃です。

 さて,そんな中。
 以前から躊躇していた「YouTube Premium」の本契約を始めました。
 お金を払ってでも,余計なCM動画なしで快適にYouTubeを観たい…と考えたからです。

 

「無料体験の3ヶ月」で全ては決した!

 まずもって,「YouTube Premium 3ヶ月無料体験」というキャンペーンでお試ししてみることにしました。

f:id:es60:20200504170627j:plain

 それまでは,ことあるごとに出てくる「CM動画」にイライラしまくりだったわけですが,「無料なのだから…」という思いでどうにか我慢しておりました。
 どう考えても,当時の私にとって,
「元来無料であるはずのYouTube動画を観るのに,金を払うなんて…!」
という思いを拭えなかったわけです。

 しかし,この無料体験が私の意識を変えました。

 もともと,「CM動画」へのイライラ感が爆発寸前までいっていたところに,長期間にわたるノンストレスの視聴体験…。

 3ヶ月を終えるかなり以前から,心は決まっていました。
 「Premiumの1.180円の価値はある!」
と。

 

ライフスタイルをも変えたYouTube動画の質の高まり!

 ストレス改善…が最たる理由となるわけですが,根本的な話として,動画の質がこちらの求めているものに達していないのであれば,そもそも「観たい」とも考えないわけで…。

 やはり,最近の動画の質の向上と,それを「観たい」と考える私の思いが,「有料でもOK」という判断に向かわせたのだと考えます。
 どうせ観るのだったら,途中でブツブツと途切れる動画は観たくない!

f:id:es60:20200504171713j:plain

 また,「観たい」と思わせるコンテンツの数,種類も,Premiumに向かわせる1つの大きな要因だったのだと思います。「観たい」と思うものが,ほんの数個しかなかったのであれば,その時間だけCMを我慢すればいいのですが,それがたくさんあるとすれば…。
 無駄な時間が飛躍的に増加しますし,当然ストレスの度合いも飛躍的に上がってしまうことになるでしょう。

 いや〜,YouTube恐るべしです!

 さて,Premiumへの課金にあたり,ご存知の方も多いかとは思いますが,念のために情報を1つ。
「絶対にiOSのApp Store経由で申し込んではいけません!」

 App Store経由で申し込むと,恐らくはAppleの「取り分」が生じるためか,「1.550円/月」としう料金になりますが,Web経由で直接Googleに申し込むと「1.180円/月」の料金で済みます!
 実際の使用状況はどちらから申し込んでも変わりありませんので,当然Web経由で申し込むべきです。
 Appleも,このような二重料金体系が発生するような価格設定は行わないようにしてもらいたいものです。また,このような料金体系になるのであれば,Google側がiOS経由での契約は行わないようにするとか…。

 何だか大人の事情が丸見えで,料金体系に関してはあまり印象がよくありませんね。