カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

新型iMacの登場時期を予想する!〜5月に出なかったということは,WWDCまでの間隔に鍵?〜

5月終了… 新型iMacは出ませんでした…

 5月が終了しました。

 新型iMacは登場しませんでしたね。 

 搭載が予定されている,Intel製CPU「Comet Lake-S」の発売は開始されているわけですが,新型iMacが登場しなかった…という理由を考えるに,以前から若干引っかかっていた「WWDC2020」の日程が「後ろ倒し」になったということが大きく影響してるのではないか…と考えている次第です。

 そこで,WWDCの日程と,昨年のMacBook Pro15インチの発売時期とを勘案して,自分なりにiMac(2020)の登場時期を冷静に分析してみました。

 

WWDCの2週間前…

 まずは,昨年の5月に「MacBook Pro15インチ」が登場したときのスケジュールを確認してみましょう。

・MacBook Pro15インチの発売→2019.5月21日(火)
・WWDC2019開始日→6月3日(月)

 つまり,WWDCの2週間ほど前に新機種の発売となっているわけです。
 WWDC前に新機種を発売することでAppleへの耳目を集める狙いがあることは明白ですね。しかし,新機種の発売がWWDCの日程と近すぎると,WWDCの話題が分散してしまったり,発売後の処理でWWDCに労力を集約できなかったりといった,不安要素も出てくるはず。

 Appleは,その不安を払拭するこのできる適度な期間を「2週間」と見ているのではないでしょうか?

 だとすれば…。
 単純に今年度のWWDCの日程から逆算することで,「iMac2020の発売予定日」が導き出せるのでは? まあ,あまりに短絡的ではありますが,ひとつの指標にはなるのかな…と。

・WWDC2020の開始日→6月22日(月)
・その2週間前の火曜日→6月9日(火)

 というわけで,本ブログのiMac(2020)発売予想日は,「6月9日(火)」とさせていただきます。全くもって外れるかもしれませんが…。

f:id:es60:20200531122053j:plain
 それにしても,個人的に心配なことが…。
 本ブログで以前から話題にしている「Canon EOS R5」の発表も6月中と噂されておりまして,これまでの予定通りに7月中に発売するのであれば,恐らくは6月前半に発表→予約開始というスケジュールを踏むのではないか考えられます。 

 iMac購入は決めていますが,R5はどうする?

 まあ,悩んでいる時点で,行っちゃいそうな自覚はあります。
 6月,恐ろしいことになりそうです!