カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iMac27インチ後継機の噂がぐちゃぐちゃ!〜2020年のApple Silicon化はないと思うんだけど…?〜

iMac27インチの後継機はどうなるの?

 やはり,WWDCにおける「MacのApple Silicon化」は,相当なビッグニュースだったということが,その後の反応から分かります。

 iPhone12以上にAppleSilicon Macの情報が目立ちますし,その情報の不透明さも相まって,「今後の先行き」を不安視する内容も目立ちます。もちろん期待する内容も多いのですが,裏腹…というところでしょうか?

 「Appleが大好きなんだよ」さんも,早速「今年のMacは何を買う?」という内容の投稿をされています。

 そんな折,噂されている24インチiMacだけでなく,27インチモデルの後継機に関する噂まで飛び出し,なかなかの混乱ぶりとなっているようです。
 さて,皆さんはどう考えます?

f:id:es60:20200629201304j:plain

 

27インチ後継iMacは24インチのすぐ後に来る?

 記事によると,

Svetapple.skが,新型24インチiMacは,Appleロゴが刻印されているディスプレイ下アルミニウム部を無くした全画面ディスプレイのようなデザインになるとの予想を伝えている。また,新型24インチ登場後に,27インチiMac後継モデルが,29インチか32インチで登場すると同メディアは予想している

とのこと。

 まあ,「24インチ」に関してはいいでしょう。「Apple Siliconを搭載しての新デザイン」というのはこれまでも伝えられたコンセプトと合致します。
 問題は27インチ後継機ですね。

 個人的な見解としては,24インチ直後の「27インチ後継機のApple Silicon化」は無いと考えます。その理由は先日の私の記事の中に…。 

 まずもって,ミンチークオ氏が,

2020年第3四半期(7〜9月)に既存のIntelベースの「iMac」のモデルチェンジを行うと予測している

という別情報があることです。
 Apple Silicon初搭載のMacが「MacBook Pro13インチ」と「iMac24インチ」だとすると,その前に改訂するiMacは当然旧式のIntelMacとなります。
 24インチ以前に「新デザイン」を搭載することも考えられませんので,私は21.5インチ,27インチは,もう一世代Intel製チップを搭載し,デザインも現行のまま出していくるのでは…と考えます(もしかすると21.5インチはディスコンにして24インチへと移行する?)。

 また,24インチのすぐ後に「27インチ後継機」を登場させる余裕があるのなら,当然同時期でのデビューを図るはず。
 できないのは,
「27インチiMacのマシンパワーを現在は提供できないから」
ではないか…,という考えも,前掲の記事に書かせていただきました。

f:id:es60:20200610183215j:plain

 よって,登場する24インチiMacはハイパフォーマンス型ではなく廉価版のiMac…と考えるのが妥当なのではないでしょうか?

 

iMacの「32インチ説」はそんなに簡単な問題ではない!

 もうひとつ,今回の記事で,
「27インチiMac後継モデルが,29インチか32インチで登場」
としている部分も気になります。

 実際に「Mac Pro + Pro Display XDR」を使用してからその思いを強くしたのですが,iMac27インチもPro Display XDRも,
「解像度が218dpi」
で共通なのです。

 Pro Display XDRは32インチになり,画面サイズが拡大していますが,ピッチサイズは5Kの27インチiMacと同等。Pro Display XDRは「6K」になることで,画面が大きくなっていながらもRetinaの基準を満たしてきました。

 となると…。
 もし新型iMac27インチ後継機が,「29インチ」「32インチ」と画面サイズを拡大することになると,当然「5K以上」の高解像度を与えられるディスプレイを搭載することになります。
 これ,あり得るでしょうか?

 Pro Display XDR同等のスペックをそんなに簡単にiMacに譲り渡すとは思えないんですけど…。がんばっても,「29インチにして5.5K」とか,何とかPro Display XDRとの差別化を図りたいのがAppleの立場なのでは?

f:id:es60:20200522182130p:plain

 さらに,「6K」の画面をパワフルに活用するには,グラフィックにかなりの余裕が必要になるはず。GPUを好きなだけ搭載できるMac Proであればなんてことはないでしょうが,全てをAppleSiliconで補わなければならない「AppleSilicon iMac」においては,かなりマシンの負担になると考えます。
 ましてや,未だAppleSiliconの初期段階ですので,そんなにパワフルなチップをいとも簡単に用意できるとは思えません。

 「24インチ」の画面解像度やピッチも大変気になるところではありますが,現状,私は以下のように考えます。

〇Apple Silicon化するのは「24インチ」のみ
〇27インチは現状のサイズ,デザイン,そしてIntelCPU(Comet Lake−S?)を搭載して,「24インチ」よりも前にマイナーチェンジ
(もしかすると21.5インチは消滅し,24インチへと受け渡す…?)

 皆さんはいかがお考えでしょうか?