カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

docomoの神プラン「ahamo(アハモ)」が降臨!〜本当に?…と疑いたくなる縛りなしの「20GBで2,980円」〜

docomoの「アハモ」は,これまでの常識を打ち破る!

 来ました!

 docomoから,「神プラン」が…!

 総務相からの携帯料金下げの要求に対し,auとSoftBankが「サブブランドでの新価格帯の設定」という,なんともお粗末な「逃げのプラン」を打ち出したことに対して,正にぶち切れた総務大臣。

 その後の報道では,ここまでお上を怒られたからには,後出しのdocomoが,同様のサブブランドでの「逃げの一手」を打つことが難しくなったのでは…という見方が強まっていました。 

 そして…。
 何とdocomoは,私たちの想像を超えたプランの提供を来年3月から始めます。 

 その名も「ahamo(アハモ)」
 忌まわしき縛りは全く無しの「20GBで2,980円」。しかも,おまけまで付いていました!

f:id:es60:20201203180203j:plain

ahamo | アハモ

 

「縛り無し」の絶大なるインパクト!

 まずもって,今回の「ahamo(アハモ)」のサービス概要がこちら。

f:id:es60:20201203180344j:plain

 そう,至ってシンプルなのです。
 何故シンプルかというと,これまで各キャリアが割引の要件として付けていた,

「家族〇人加入で□円値下げ」
「ネット回線加入で△円割引」

等の,一切の条件,縛りのようなものがないからです。

 これまでこの業界の常識であった,これらの「囲い込み戦略」は,その条件に適応するユーザーのみが恩恵を受けることができるという意味で,非常に不平等なものでした。

 私が今回のdocomoのプランを「神プラン」だと考える土台として,
「総務省から言及されていた以上の,"条件無し"というプランを,一発回答で出してきた」
という,docomoの潔さがあります。

f:id:es60:20201202201236j:plain

 大手キャリアとして,まさかここまでやってくれるとは考えて以下なったこともあり,非常に驚きました。
 docomoは完全に株を上げましたね!
 これで,独身の方であっても,どのキャリアの有線ネット回線を使用していても,安心して「ahamo(アハモ)」を選択することができます。

 

価格も衝撃的だが,「5分の無料通話」というおまけも…

 もちろん,メインキャリアの20GBでの料金が「2,980円」という価格設定が強烈なインパクトを与えたことはいうまでもありません。

 しかし,それだけではなく,「5分間の通話サービス」までこれに付随しているというのですから,大盤振る舞いではないでしょうか?
 通話無制限も,+1,000円で可能になるということで,これまでの料金が嘘のような激変ぶりです。

 恐らくは,最近の利用方法として,通話をLINE等のアプリを通じて行うユーザーが増え,キャリアとしても,「通話料で稼ぐという考え方が薄まってきた」という部分が大きいのではないでしょうか?
 しかし,それにしても,これまでそれなりのオプション料を支払っていた通話分が,正に「おまけ」のようにセットになっているなんて…。

 夢のようであります…。

 さあ,これでauとSoftBankが窮地に立たされました。
 もちろん,両者とも間もなく修正プランとして,メインキャリアの20GB料金を,docomo波に下げてくるでしょう。

 しかし,「後出し」であるとはいえ一発回答で誠意を示したdocomoと,逃げを打とうとしたau,SoftBankとでは,キャリアとしての重みに違いが出てしまうことになりましたね。
 その分を埋め合わせるような何かしらのサービスを売ってくれてもいい…と,auユーザーである私は感じます。

 それほど衝撃的な今回の「ahamo(アハモ)」プランの発表でした。

 さあ,いよいよ時代が変わりそうです。

 これでiPhone等のハイエンド価格帯のスマホがますます売れることになりそうですし,5Gへの移行も進むでしょうから…。
 スマホを介したどんな未来が待っているのか,料金の心配が要らなくなれば,後は5Gサービスにおける具体的な提案が欲しいところです。