カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

まさかの「MacMini Pro」の噂?〜いやいや,ProとMiniでコンセプトズレてるし…〜

急遽「MacMini Pro」の噂が…

 にわかには信じられなかったのですが,なんと「MacMini Pro」なるものの噂が立ち上がっております。

 なんでも,記事によると,
オプション選択できるプロセッサとストレージがプロ仕様に強化されている」
プロ向けのMacMiniだとか…。

 いやいや,「Mini」と「Pro」という時点でコンセプトブレブレですし…。

 

 私はこの秋のMacMiniの改訂は無いと思います
 ただでさえ,iPhone,iPad,廉価版MacBook,Apple Watch,AirPower,AirPodsと,新作の発表が控えているということは先日もお伝えしたとおり。
 これらのデバイスにしたって,一気に発表・発売は厳しいでしょうから,それらの時期を意図的にずらしてくるだろうと予想しています。
 近年のAppleに,これらに加えてMacMiniも…という余力はありえないと考えます。

 

 しかし,以前にも記事にしたことがありますが,個人的にこの「MacMini」という製品が内容的に充実することで,もっと一般的な知名度が上がり,世界的に「Macブランド」の認知度が上がると考えます。

 

認知のためには「価格」と「性能」のバランスが命

 MacMiniの購入を考えるのは,以下のようなケースの方が多いのではないでしょうか。

①安価にMacのシステムを利用したい

②MacBookProやMacBookをもっていて,家や職場でのデスクトップ環境も加えたい(クラムシェルモードを意識した2台持ちの体制づくり)

③本体の小ささを勘案し,省スペース化を図りたい

f:id:es60:20180821193315j:plain

 

 やはりMacは高価です。
 この秋の改訂では,廉価版MacBookの導入が噂されているのも,そんな点を考慮したものでしょう。

 また,「Mac=MacBook系」というように,Macといえばノート型が定番となっており(Macに限らず,ノート型全盛ですが),その価格も自然と高くなりますね。

 

 その不満を埋めるのが廉価版MacBookであり,このMacMiniだと思うのです。

・iMac等のデスクトップ環境や,MacBookPro等のしっかりとした「母艦」に,「2台目」「機動力」という要素を加えたいのであれば「廉価版MacBook」

iMacまでの性能はいらない,あるいはiMacは予算的に厳しいが,デスクトップ環境を構築したいというのであれば「MacMini」

 この認識が成立するようになれば,Macのシェアが広がるような気がします。

 特に,iPhoneのシェアが以上に大きい日本にとっては,Macを広げるいい機会なのですが,WindowsPCの低価格化が止まらない現状で,Macの価格大きな壁になっていると言えましょう。

 

 だからこそ,「価格」と「性能」のバランスが大事。
 だれも,廉価版MacBookやMacMiniでMacBookProやiMacレベルの仕事効率は求めていないはず。求めたい要素は,

①10万円〜12万円ほどの価格

②iMacやMacBookProの1・2世代前の性能

です。

 もちろん,カスタマイズさせてモリモリと性能を上げたい人のために選択の幅を広げることも大切でしょうが,まず第一前提として「10万円でそこそこできる」というコンセプトをもつことなのではないでしょうか?

 

「汎用性」と「オリジナリティ」も求めたい!

 次に求めたいのは,「汎用性」と「オリジナリティ」です。

①汎用性

 MacBookProやMacBookを外部モニターに接続するとなると,近年のMacでは「Thunderbolt3で給電をしながら…」となるのですが,私はこの「接続」に関して様々なトラブルを経験し,iMacに行き着いた人間です。

 どうしても「Mac専用〇〇」などというように,気難しいのがMacであり,相性などの問題で利用できなかったり,フリーズしたりという深刻なトラブルの元を生み出してしまうのがこの「接続問題」です。

 このいらいらをなくすためにも,MacMiniにもより広い汎用性を持たせてくれたらと考えます。
 まあ,きっとMacMiniだけどうこうという問題ではなく,Macシステム全体や,MacOS全体に関わる事柄なのでしょうから,なかなか難しいとは思いますが,Macもそろそろ「変な意味での独自性」の旗印は降ろしていくべき時期に差し掛かっているのではないでしょうか。

 LG UltraFine 5K Displayなどは,いわばMac専用モニターですからねえ。特にMacMiniには,そのような変なくくりは必要ないんですよ。

 

②オリジナリティ

 「手軽に使えるMac」だからこそ,デザイン等のオリジナリティを発揮していただきたい。
 以前の見つけた新MacMiniのコンセプト画像には,なかなかしびれました。

f:id:es60:20180821193204j:plain

 いいですねえ,筒状の形態,TouchBar内蔵等の「野心」を感じる画像です。

 現状のMacMiniのデザインも嫌いではありません。
 シンプルですし,コンパクトですし。

 でも,「面白み」という部分では「なし」ですよねえ〜。
 是非とも「あっと言わせるような何か」を携えて登場して欲しいと強く願っています。

 

 でもまあ,
 この秋には出ないと思いますよ。
 また,「Pro」という名称も使わないのでは…。そこまでいったら,Appleのコンセプト自体が疑われることになると思いますが…?