カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhoneⅪのコンセプト動画現る!〜結局焦点は「カメラ」と「指紋認証」〜

概要が見えてきた「iPhoneⅪ」

 本サイトでは,これまでも2019iPhoneについての情報をお知らせするとともに,私なりの考えを述べさせていただいてきました。

 そろそろ,その概要が見えてきた感がありますね。

 例えばカメラについては,非常に斬新なコンセプト画像も出回っており,なかなか刺激的なのですが,そのデザインはさておき,そのシステムについては「3眼」ということで変わりありません。f:id:es60:20190107182351j:plain

 そして,これらの様々な情報を集約するような形のコンセプト動画が発表されたという記事が来ています。

 

「TouchID内蔵ディスプレー」は間に合うのでしょうか?

 新iPhoneのリニューアルポイントの噂を整理してみると…

・3眼カメラ(Maxのみ)
・ライトニング→USB-C
・角形エッジデザイン
・ノッチ小型化
・TouchID内蔵ディスプレー

といったところでしょうか?
 この中で確定的なのは「ノッチの小型化」です。
 ずいぶん前から原稿iPhoneとの比較画像が出回っていますので,間違いないでしょう。

f:id:es60:20190126094452p:plain

 個人的には,iPhoneXSのノッチの大きさでも全く気になりませんので,正直どうでもいいのですが,時流的にAndroidの非ノッチ化が急速に進んでおり,「水滴型」「パンチホール型」などの提案を盛んに行っている中で,iPhoneだけ取り残されている感覚の方が問題だと考えています。

 USB-Cポートと角形エッジはどうでもいいです。機能的に問題ありませんので。

 カメラは,Maxのみの3眼という噂が支配的ですね。
 個人的には5.8インチの存在意義が薄れそうで心配だということについては以前にも記事にしました。

f:id:es60:20190126100428p:plain 

 問題は「TouchID内蔵ディスプレー」です。
 私は「間に合わない」と考えます。
 Appleにとって,あくまでも認証システム上の「主流」はFace IDです。これまでの情報からすると,2019iPhoneに搭載できるほど開発が進んでいるという手応えがないのですが…。

f:id:es60:20190126100407p:plain

 これで2019iPhoneに搭載することができれば,大きな「サプライズ」となり,大きなアピールポイントにはなりそうですが,無理じゃないかなあ…。 

 

果たして2019iPhoneは「iPhoneⅪ」なのか?

 以上,その「変化の度合い」に疑問符が付きまくりの2019iPhoneですが,そもそも「2019iPhone」は「iPhoneⅪ」なのでしょうか?

 「5G化」するのは2020iPhone。
 「パンチホール」を採用するのは2020iPhone。
 「TouchID内蔵ディスプレー」を搭載するのは2020iPhone。

となれば,どう考えてもiPhoneにとってのメジャーアップデートは2020モデルであり,2019iPhoneは超マイナーチェンジ機となりそう。 

 

 だとすれば…。
 果たして2019iPhoneは,「iPhoneⅪ」という名称を戴冠することができるのでしょうか?
 まあ,これまでも「iPhone7→iPhone8」の際に,筐体デザインを殆ど変えないままに名称変更したという前例がありますが,当時iPhone7を使用していた私は,かなり納得いかなかったことを覚えています。
 はっきり言って「7s」でよかったのではないかと…。

 やはり「数字を上げる」ときには,何らかの大きな変更が伴ってほしいものです。だとすると2019iPhoneは?…と,疑問に感じたりするわけです。

 さて,2019iPhoneは,「がっかり機」となるのか,それとも「サプライズ機」になるのか?
 今後の情報が楽しみです。