カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

BOSE「PORTABLE HOME SPEAKER」レビュー②〜癖はあるが,「これだったらいける」と感じさせる非凡さはある〜

「AirPlay」接続ができず,「Bluetooth」接続での評価…

  Home Podに変わる「丁度よい,ちょい聴きスマートスピーカー」を求めて,BOSEの「PORTABLE HOME SPEAKER」を導入したシリーズの第2弾。 
 前回は,「PORTABLE HOME SPEAKER」に行き着いた経緯をお伝えしました。 

 今回は肝心の音質についてお伝えするのですが,まずはここで悲報です。
 「AirPlay対応」を謳うWi-Fiスピーカーであるはずの「PORTABLE HOME SPEAKER」ですが,
「AirPlayできません!」

f:id:es60:20200103112430j:plain

 ネットワークには繋がっているのです。
 証拠に,GoogleAssistantでの音声でのやり取りもできますし,「BOSE MUSIC」アプリ経由で「Tuneln Radio」の番組聴取もできます。
 つまり,Wi-Fiには接続しているものの,肝心の「AirPlay」だけ利用できない…というなんとも悲しい事態です。iPhone経由でも,iMac経由でもダメ。本体リセットをかけたり,アプリのインストールを繰り返したりしてもダメ…。
 ネットで検索すると,同様の事例があり,結局は改善しなかったと…。

 ただいまBOSEに対応策をリクエストしていますが,この記事を書いている段階で正月休みと重なってるようで,本質的な対応は後日になるかと…。BOSEのアフター対応はなかなか酷評されていますので,かなり心配ではあります…。

 しかし…。
 本来は無圧縮でデータが転送されるAirPlayが,音質面でBluetoothよりもメリットはあるはずですが,今回の「PORTABLE HOME SPEAKER」では,
「絶対的な音質差はないのではないか?」
と考えています。そもそもそこまでのポテンシャルを期待するほどのグレードはないと思いますので…。

 というわけで,とりあえず「Bluetooth接続」での音質を,レビュー①にもあるように返品した「SoundLink Revolve」と比較することにします。
 この段階で「合格点」が出ないようでは,AirPlayで聴いても問題外だと思いますので。

 

「大きいこと」はいいことだ!

 まずもって,返品済みの「SoundLink Revolve」で感じた致命的な不満点は,

・中・高音の余裕が全くなく,その部分をイコライザで調整しようとするとすぐさま「ビビり音」がするほど
・低音はある程度出ているものの,どうしても「全体のこじんまり感」が拭えない。加えて中・高音部が痩せ細ってるだけに,音全体のまとまり感に著しく欠ける

ということです。

 ここで考えたのが,
「やはりスピーカーには,ある程度の大きさが必要である」
ということ。
「小音量で聴くから小型でもいい…」
ということではなく,
「小音量で聴くにしても,スピーカーの大きさは音の余裕に繋がる」
という考え方です。

 今回導入した「PORTABLE HOME SPEAKER」は,「SoundLink Revolve」と比べると二回りくらい大きいこともあり,余裕はありそう。

f:id:es60:20200103105305j:plain

f:id:es60:20200103105319j:plain

 では実際の音質についてまとめてみます。

「SoundLink Revolve」 に比べてスケール感が格段に増している

②「SoundLink Revolve」で致命的だった中・高音部も格段によくなっているが,まだ高音部はがんばって出している感じが一聴して分かる( Revolveのように音が割れる感覚はない)

③適度に引き締まった低音がしっかり出ている

④低-中-高音の繋がりにやや難がある。堅く引き締まった低音,ややもこもこ感がある中音,細く余裕がない高音と,構成される音の個性があまりにも異なるため,癖のあるアンバランスな音に聞こえることがある

⑤(④に関連して)楽器が多くなるような楽曲では,中音部がダマになる印象が強い。分離できずに届くもこもこ感が気になる

⑥(⑤に関連して)アコースティックな楽曲,ボーカル中心の曲は心地よく聴ける

⑦聴く人,聴く楽曲によってはやや低音の主張が強く感じるかも。純正「BOSE MUSIC」で「低音,中音」の量を調整することもできるし,iMacのイコライザ(私のようにAppleMusic利用の場合)で調整できるレベル。このあたりは,始末に負えないHome Podとは大きく異なり,扱いやすい印象

⑧音の広がりは「こんなものか…」という感じ。驚きはない。やはり一台では限界がある。特にボーカル域は思いのほか直進的に耳に届く印象

 と,感じたことをつらつらと書いてきましたが,結論からいうと「合格」です。
 BGM的に流していても心地よく耳に響きますし,気分を変えて音楽に集中して聴いた場合でも,そこそこの音質が保証されます。
 この手のスピーカーにエージング効果があるかは分かりませんが,少なくても現状より悪化することはないことを考えると,「結構いいのでは…」と感じされてくれます。

 ある程度の音質を求めるのであれば,最初からこの程度のグレードを検討なさることを強くお勧めします。

 

「AirPlay」接続ができないのが,どうしても気になる…

 となると,どうしても気になってくるのが「AirPlay再生ができない」ということ。

 多分,AirPlayにしても音質はそんなに変わらないと思うのですが,それにしてもそのことが心に引っかかったまま…というのは…。

 BOSEの対応次第ですが,Wi-Fiには繋がっているという現状を考えると嫌な予感しかありません。
 また,この機種,Bluetooth接続にも癖がありまして…。

 というわけで,次回はこの「接続」という部分を語りたいと思います。