カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhone12Proの出荷時期は,5G対応によって異なる?〜ミリ波対応が鍵〜

iPhone12の出荷時期が見えてきた…

 9/15のAppleイベントでの発表がなかったiPhone12シリーズ。
 大方の予想通りでしたね。

 iPhone12シリーズに関しては,「無印」の「12(5.4インチ)」「12Max(6.1インチ)」が10月に,「Pro(6.1インチ・6.7インチ)」を11月に投入するのでは…という意見が大勢を占めるようになってきているところです。

 そんな中,先日は,無印2機種の発売予想に関する具体的な日程の情報を記事にしました。

 ここで紹介した日程は以下の通り。

・10/13(火)→発表
・10/16(金)→予約開始
・10/23(金)→出荷開始

 そして今回,最近はめっきり登場回数が減ってしまった感のある,ミンチー・クオ氏の情報が来ています。

 「Pro」の2機種は,5G対応周波数によって出荷時期が異なる?

f:id:es60:20200919191957j:plain

 

「ミリ波対応Pro」が遅れる?

 記事によると,

ミンチー・クオ氏は,iPhone12シリーズの出荷開始時期について,iPhone12(5.4インチ)とiPhone12 Max(6.1インチ)の出荷が10月上旬から中旬,iPhone12 Proシリーズのミリ波非対応モデル(サブ6GHzのみサポート)の出荷は10月下旬になると述べた。
また,クオ氏によれば,5Gミリ波をサポートするiPhone12 Proシリーズの出荷はそれ以降になる見通し

とのことです。

 つまり,「無印」に関しては,これまでの予想通りの10月を迎えそうですが,「Pro」に関しては,予想以上にスケジュールが押しているという見立てですね。

 ここで言う「サブ6」「ミリ波」というのは,電波の周波数の違いで,従来の電波に近い6GHz以下の電波を「サブ6」,それよりも波形の短い電波を「ミリ波」といいます。
 以前の記事を参照してください。

f:id:es60:20200919195945j:plain

 これまでの電波同様,「ミリ波」は,超高速だが障害物がある場所には届きにくいという性質があります。

 クオ氏の情報が正しければ,なんと,「Pro」の製造が「サブ6対応機」と「ミリ波対応機」に別れており,このうちの「サブ6対応機は10月下旬」に出荷されるものの,「ミリ波対応機」はそれよりも遅れる…ということのようなのです。

 ということは,これまで「Proは11月に発売」とされてきた情報は,「ミリ波対応Pro」を指していたのかもしれませんね。

 ただ,以下の記事では,ミリ波対応iPhoneの生産が,当初の見込みよりも減少するとしています。

f:id:es60:20200919200931p:plain

 もしかすると,「ミリ波対応Pro」の発売はかなり遅れることになるかもしれませんし,11月に間に合ったとしても,生産台数がかなり絞られることも考えられます。

 いずれにせよ,2020年のiPhone事情は,最後の最後まで先が読めない展開となりそうです。