カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

何と… MiniLED搭載iPad Pro発表前に「有機EL iPad Pro」の噂?〜「MiniLED」と「OLED」の棲み分けはどうするの?

MiniLED搭載もまだなのに,「有機EL iPad Pro」の噂?

 次世代ディスプレイと噂される「MiniLED」と「MicroLED」に関しては,本ブログでも度々取り上げてきました。 

 まあ,簡単にいってしまえば,「液晶の次世代がMicroLED」,「有機ELの次世代がMicroLED」
 現状,「MicroLED」に関しては歩留まり等の関係で大幅に開発が遅れている…というのが一般的な認識のようです。

 また,「MiniLED」に関しては,「次期iPad Pro12.9インチ」に初めて搭載される…との予想がかなり以前から囁かれており,一時は「2020年後半にデビュー」という噂さえ出回りました。しかし,これまでのiPadの登場時期と照らし合わせれば,「2021年3月」というのが妥当な線でしょう。 

 ところが…。
 その「MiniLED搭載iPad Pro」が発表されていないにもかかわらず,なんと「有機EL搭載iPad Pro」の情報が突然飛び出してきました。
 読めません。Appleのディスプレイロードマップ!

f:id:es60:20201124180249j:plain

「MiniLED」と「OLED」の棲み分けは?

 記事によると,

韓国の電子部品業界に詳しいメディアTHE ELECが,Samsung DisplayとLG DisplayがiPad Pro用の有機EL(OLED)ディスプレイパネルを開発中で,それを搭載した新型iPad Proが2021年下半期(7月〜12月)に発表される可能性がある

ということです。

 正直,このタイミングでの情報に驚きました。
 来年早期の「MiniLED搭載iPad Pro」投入が確実視されている中,「半年後」という短いスパンで異なったディスプレイiPadをリリースすることが「何を意味するのか」,全く読めないからです。

 大きな疑問として次の2点を上げたいと思います。

①「MiniLED」と「有機EL」のヒエラルキーは?

 Appleは,「MiniLED」と「有機EL」のどちらかを上位,どちらかを下位と見なしているのでしょうか?
 これまでのイメージで言えば,「有機EL」は明らかに「上位」として捉えられてきた印象があります。

 特に,屋外での視認性が優れているという長所もあり,Apple Watchから始まり,iPhoneでは「iPhoneX」で初搭載され,「フラッグシップは有機EL」というイメージを勝手にもってしまったからかもしれません。
 また,液晶と比べるとコストも上がるということもあり,ますます「格上」の印象が強いですね。

 しかし,今回は,
「技術的に枯れた有機ELと,新技術MiniLED」
という比較です。新技術とはいえ,液晶の系統をもつ「MiniLED」は,従来の有機ELよりも下…ということなのでしょうか?

 だとすれば,たった半年で「フラッグシップ」を追われることになる「MiniLED搭載iPad Pro」の運命は,あまりにも悲しいものになるのでは?

②今後のディスプレイ展開は?

 「①」の観点とは別に,今後のAppleのディスプレイロードマップはどのようになるのでしょうか?
 「MiniLED」と「有機EL(将来的にはMicroLED)」とを両立させるのか?
 それとも有機ELに絞っていくのか?
 はたまた昨年度までのiPhoneのように,ディスプレイのタイプごとのモデル展開を図るのか?

f:id:es60:20201124182955j:plain
 「①」ような,ディスプレイ間のヒエラルキーがあるのだとすれば,「ディスプレイのタイプごとのモデル展開」という考えもあるかもしれません。

 または,有機ELの歩留まりを考えた時に,
「従来の11インチを有機EL,12.9インチをMini LED」
という棲み分けもできるかも。
 しかし,この考え方で行くと,画面サイズのヒエラルキー的に逆転することがあるかも…?
 11インチと12.9インチが逆の採用?

 よもや,いきなり「MiniLED」が消えるということは考えづらいと思いますので,二つのディスプレイの関連性が非常に気になるところです。

 

Macのディスプレイにも影響か?

 今回の話題は,iPad Proだけではなく,今後のMacのディスプレイにも当然影響してくるでしょう。

 今のところは,来年登場予定の「14インチ」「16インチ」MacBook Proに「MiniLED」が載るのではないか…という説が有力です。その後のiMacにも噂がありますね。

 個人的には,iPadやMac等,大画面で,長時間画面を見続けるテバイスには,刺激の柔らかい有機ELが望ましいと考えているのですが,一体どうなることでしょう。