カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

新型iPad Proには,新型「Magic Keyboard」も付いてくる?〜防汚・耐指紋性だけでは足りないのでは…〜

f:id:es60:20210223094546p:plain 「Magic Keyboard」も新しくなる?

 「3月」が近づき,Apple新商品の足音に心がときめいているはずの時期ですが,最近の噂はやや残念なものばかり…。 

 それまでは,
「春の新鮮品ラッシュになるのでは?」
と思えるほどの新製品情報が出回っていましたが,ここに来て,
「iPadとAirTagだけでは?」
とするリーカーさん達が続出しております。

 さらに,そのiPadに関しても,以前「新型iPad Pro説」は強いものの,プロッサー氏のように「iPads」という表記をする方が複数おり,どうもすっきりしない状況ですね。
 「iPad mini」や「iPad(第9世代)」も絡んでくるからこその「iPads」なのでしょうが,一体何機種出てくるのでしょうか?

 そんな中…。
 新型iPad Proと同時に,「Magic Keyboard」もリニューアルされるのではないか…という記事が来ています。

f:id:es60:20210223092106j:plain

 

Appleは不人気の理由を考えよ!

 記事によると,

リーカーのジョン・プロッサー氏が自身のYouTubeチャンネルFRONT PAGE TECHで,Appleが2021年3月に発表する製品は,新型iPad Proと新型Magic Keyboard、AirTagsだとの予想を伝えました。

とのことです。

 先日の記事内でも書きましたが,鳴り物入りで導入されたiPad Pro用「Magic Keyboard」ですが,飛びついて購入したもののリタイアした…というユーザーが思いの他多いようです。

 「重いしかさばるし,結局Macになる」「角度調節にも制限があるし,決して"自由"が生まれるデバイスではない」等,結局はそれまでのiPad用キーボードとコンセプトは同様であったことが原因だと考えます。
 この記事にも書きましたが,「MacとiPadの利用目的は異なる」という大前提を理解することが収容なのであって,隙間を埋めようとする考え方であればいいのでしょうが,「iPadをMac化する」という間違った方向性に考えが及ぶと,「期待はずれ」と言う考えに至ってしまいます。

 数年前にクック氏は,「MacとiPadの違い」について明言していました。これには私も大賛成であり,一台のデバイスでなんでもやっちゃおう…とするWindows勢とは真逆で,AppleはiPadとMacの得意分野を特化する「棲み分け」を強化するべきだと考えます。
 その上で,iCloud連携によるデータのやり取りや,Sidecarのような機能連携の多様化を探っていくべきなのです。

 今回紹介した記事では,「Magic Keyboard」の変更点として,防汚性,耐指紋性の向上を狙い,表面素材を変更するのでは…という無いようも記されています。
 いやいや,違うんですよ。
 もしAppleがどうしても現行のようなMagic Keyboardにこだわるのであれば,iPadOSとの連携によって生まれる「新たな操作性」を提案しなくては意味が無いのです。

f:id:es60:20210223094107j:plain

「Macでもできない,iPadとMagic Keyboardのセットでしかなしえない操作性」

 もしこれが実現し,ユーザーに受け入れられるようだったら,新しいiPadの活用法が見えてくるのではないでしょうか?
 Appleには是非そこまで突き詰めていただきたい!

 

「iPad mini」は来ないの?

 最後に…。

 「iPad mini」は来ないのかな?
 つい先日までは,プロッサー氏自身が「iPad mini」と明言しておりましたが…。