カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

どうしたGalaxy?〜ベンチマークでGalaxy Note9がiPhoneXに敗北!〜

Galaxyの動向が気になる…

 先日発表された「Galaxy Note9」。
 このシリーズは,以前から大型ファブレット界を牽引し,ペン対応にもいち早く乗り出していたGalaxyのフラッグシップです。

f:id:es60:20180811114742j:plain

「このNoteがあるから,Androidを使っている」
という方も多いのではないでしょうか。

 iPhoneXSPlusも,どうやらペン対応にはならないようですし…。

 また,このNoteシリーズは,
「性能面もトップクラス」
というイメージが非常に強かったのですが,この度驚きのベンチマーク結果が公表されました。
 Galaxyの今後の動向が気になる結果です。

 

性能面ではiPhoneの天下が続くか?

 まずは早速その結果から。

f:id:es60:20180811115053j:plain

 なんと,現行のiPhoneXにすでに負けているのです。
 これ,結構な衝撃じゃありませんか?

 本ブログでは,以前から「こと性能に関してはiPhoneの独走状態が今後も続くのでは…」という予想を行ってきましたが,さまにそれを裏付ける情報となりそうです。

 ちなみに,以前に本ブログで取り上げた次期iPhoneに搭載されるであろう「A12」に関する情報では,以下のようにお伝えしました。 

 情報の時期や情報元の違いから,以下の2種類のデータが流出しているようです。

f:id:es60:20180811120152j:plain

f:id:es60:20180811120157p:plain

 これまでのAチップの「伸び率」から考えると,上記のものが相応だと言えますが,もし業界全体として性能の向上が頭打ちの時期に差し掛かっているのであれば,下記のようなことも十分に考えられますね。

 しかし,そんな性能的には物足りないと感じてしまう「下記」のスコアでも,どうやらGalaxyS10には余裕で勝ってしまうことになりそうな,そんな予感がしてしまう今回のNoteのスコアでした。

 

Galaxyよ,どこへ行く?

 本ブログでは,かねてより所謂「中華スマホ」の躍進を予想していましたし,先日も「Huawei」の大躍進についてもお伝えしました。
 Samsungは依然としてシェア1位ではあるものの,業績自体は「一人負け」の状態が続いています。

 一体Samsungは,Galaxyというブランドに関してどのようなビジョンをもっているのでしょうか?
 性能と先進性,OSの融合で突っ走るiPhone。
 安価な価格と柔軟な思考による多様なデバイス展開をすかる中華スマホ勢。

 それに対して,Samsungの考え方が全く見えてきません。また,製品の中途半端感も相当です。

 個人的には,AppleのライバルとしてSamsungの存在は不可欠なものであると考えます。また,TouchID内蔵ディスプレーや折りたたみスマホなど,Appleが立ち入ることのできないような先進性も持ち合わせているはずです。
 それなのに,なぜその優位性を市場で示すことができないのでしょうか?

 来年早々には見えてくるであろう「Galaxy S10」や噂の折りたたみスマホで,世界中の度肝を抜いてくれることを心から願っています。

f:id:es60:20180811121509j:plain