カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

小松菜奈さん出演「閉鎖病棟〜それぞれの朝〜」の動画解禁!〜これまでにはない息苦しさを演じる小松さんに期待〜

予告動画から感じる「3人芝居感」に期待

 以前ご紹介した,小松菜奈さんの映画次回作「閉鎖病棟〜それぞれの朝〜」の予告動画が公開されました。

 とある精神精神科病棟。

 死刑執行に失敗して病棟に入っている梶木秀丸(笑福亭鶴瓶)
 幻聴に苦しむもとサラリーマン「チュウ」(綾野剛)
 不登校が原因で精神科病院に通院する女子高生「由季」(小松菜奈)
の3人がメインキャストとしてストーリーが展開するようです。

 平穏だったはずの病棟内で,梶木が人を殺してしまい…ということから事態が急転するようですが,当然その裏側には切ない理由があるはずで…。

 心にキズがある「チュウ」「由季」が,その事件にどのような絡み,どのように悩み,どのように成長していくのかが,恐らくは鍵になっていくはずです。

 予告動画を観ると,この主要キャスト3人の存在感がすごい,すごい!
 なにか「3人芝居」でも魅せられているかのような印象です。

f:id:es60:20190727130006j:plain

www.heisabyoto.com

 

あくの強い2人に小松さんがどう立ち向かうか?

 釣瓶師匠,綾野さんといえば,双方なかなかにあくの強い演技派俳優として知られています。

 たった1分半の予告動画でも,強く感じるほどの絶対的存在感です。

 小松さんのファンからすると,そんな2人に小松さんがどのような演技で立ち向かって行くのか…という点に,大いなる期待を感じざるを得ません。
 これ,うかうかしていたら2人に飲み込まれてしまうわけでして…。

 恐らく小松さんとしても,これまでにないある種の「危機感」を感じながらの撮影だったのではないでしょうか?

 これまでの「マドンナ路線」「ちょっとばかりとんがった役柄」とは全く異なる方向性にならざるを得ない本作。
 DVに悩んで精神科病棟に通院する心の闇を,どのように演じるのかが非常に楽しみですし,予告動画を観る範囲では,「息苦しさ」を上手に表現しているように感じました。

f:id:es60:20190727130714j:plain

f:id:es60:20190727130722j:plain

 もしかすると,後から振り返ったときに,「女優 小松菜奈」の転換点となる作品として評価されることになるかもしれませんね。

 公開が「11/1」に迫ってきました。
 非常に楽しみです!

f:id:es60:20190727130934j:plain 

閉鎖病棟 (新潮文庫)

閉鎖病棟 (新潮文庫)