カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「iPhonePro」と「iPadPro」の噂〜最上位機種は全て「Pro」? iPadに3眼レンズの噂も…〜

昨年は「Max」と「XR」に驚いた名称問題

 新型iPhoneの発表まで1ヶ月となりました。

 ここまで来れば,もうあっという間です。

 昨年を思い起こせば,割とギリギリになって「Plus」の名称が「Max」に,廉価版の名称が「XR」になるという情報が飛び込みました。

 私なんかは,
「Maxだなんて,Appleがそんな品のない名前をつけるわけがない…」
と予想しましたが,見事そのお下品な名称が採用されました。

 今でも「Maxはないよなあ…」と思っていますが…。

 「XR」にしても,何かしらの意味合いがあるかと思いきや,「特別な意味は無い」というApple側から発言が明らかになり,テンションが下がったものです。

 そして…。
 今年も来ました。
 フラッグシップ機には「Pro」がつく?

f:id:es60:20190811152541j:plain

 

最上位に「Pro」で全ての統一が図れる

 一時期,iPadでこの類いの名称迷走問題がありましたね。

 iPad,iPad2,新しいiPad,iPadAir等…。

 「新しいiPad」という名称にはひっくり返りました。
 私は初代iPadからこの3代目に買い換えたのですが,Retinaディスプレイになったのが売りだったこのモデル,マシンパワーはiPad2と変わらなかったため,僅か半年ほどの命だったように記憶しています。

f:id:es60:20190811154503j:plain

 名称だけでなく,「進化の度合い」も迷走していた時期でした。

 この迷走ぶり,正に現在のiPhoneの姿が重なります。

 特にiPhone6以降,実質的にはそれまでの2年周期のモデルチェンジが「3年周期」に変わりました。
 しかし,販売する側もユーザー側も従来の「2年周期」から抜け出せず,モデル自体は3年目なのにネーミングは新しい世代のように変わっていくという,ゆがんだ状態にあるのが現状です。
 丁度今年が,iPhoneXが発売されて3年目の年…。

 Appleも,「3年周期」ということを明言し,名称も「iPhone2019」のように整理すれば,何の問題も無いわけですが,何故動こうとしないんでしょうね?

 さて,今回の情報は,上位機種に「Pro」の冠を与えようというもの。
 いいと思います。
 2019iPhoneは,2018同様,液晶廉価モデル,OLEDモデル,OLEDMaxモデルという3機種構成。

f:id:es60:20190519110844j:plain
 OLEDモデルに「Pro」を付けたら,それでいいんじゃないですか?
 つまり,
・iPhoneⅪ
・iPhoneⅪPro
・iPhoneProMax

 私は
・iPhone2019
・iPhonePro2019
・iPhoneProMax2019
の方がすっきりして好きですけど…。

 

「Pro」の意味合いって?

 しかし,ここでもう一度,Appleの考える「Pro」の意味合いを整理しておいてもいいかと思います。

 もともと「Pro」は,Macの中で「Proの使用に耐えうる高性能機」に与えられる称号でした。

 しかし,今や「高価格帯機」の意味合いと混同されているように思います。
 発売間近の「新Mac Pro」は正に「Pro」でしょうし,「iMac Pro」も「Pro」で納得。さらに,現行の「iPad Pro」もProの範疇かと…。

 しかし,「MacBook Pro」はどうでしょう。
 特に13インチについては,独自のGPUももたない「Pro機」と揶揄されることも多いわけです。

 「Pro」の下に「高価格帯機」という意味合いのグレードをもうひとつ設定し,「無印」「高価格帯機」「Pro機」という3部構成にすると,よりすっきりし,かつ毎年のように名称について悩まなくてもいいのでは?

 

 尚,iPadProには3眼レンズ,無印iPadにも2眼レンズの噂も来ています。
 「Pro」とレンズの数…。
 こちらもすっきりしないような気も…。