カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「Galaxy Z Flip」のディスプレイもめちゃくちゃ傷つきやすい!〜同じ轍を踏むSamsungって何を考えているんだろう?〜

期待の「Galaxy Z Flip」だったが…

 Samsungから発表された縦開き式折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip」に関しては,その携帯性の優位さから,期待の気持ちを記事にしました。 

 しかし…。
 「悪夢再び…」という感じでしょうか?

 ディスプレイの傷つきやすさで悪評を得た「Galaxy Fold」に引き続き,そのディスプレイの堅牢性について大いなる疑問符が投げつけられました。 

 なんでガラスなのにそんなに傷つきやすいの?

f:id:es60:20200218190558j:plain

 

ガラスなのに異様に傷つきやすい「Galaxy Z Flip」のディスプレイ

 そもそも「Galaxy Fold」のディスプレイ表面はガラスではなかったこともあり,モース硬度計で計測すると,「硬度2」の段階で早くも傷が付いてしまった…ということは以前に記事にしました。
 ちなみにiPhoneXの段階で「硬度6」の耐久性ということですので,その差は開いた口が塞がらないレベルです。 

 さすがに,
「Samsungも学習しているだろうし,Z Flipのディスプレイはガラスだから…」
と考えていたのですが,今回紹介した記事によると,またまた「硬度2」で傷が付いたのだとか…。爪でひっかいただけで傷が付くレベルって…。もう使えません!

 まあ,厳密に言うと,この段階で傷が付いたのは「ディスプレイを保護しているレイヤー」だということなのですが,恐らくこのレイヤーは,折りたたみ式のディスプレイの劣化を抑えるためのものであり,Samsungも「剥がすべからず」としているものですので,これに傷が付いた段階で,実質的には「アウト」です。

 傷が付いてしまったら…。
 1回のみ無料交換。
 再度傷が付いたら,もう1回だけ「119ドルでの有償交換」。

 それ以降は交換にさえ応じないということ?
 いやいや,そもそも,いとも簡単に傷が付くのに「119ドル」の交換料はひどすぎですが…。

 「硬度6以上」のiPhoneでさえ,ディスプレイの傷に関しては安心できる代物ではありません。それが「硬度2」だなんて,ちょっと想像するのが怖いくらいなのですが…。

 表面の保護シートって,必需品なのでしょうかね?
 はっきり言って,このシートが残っている段階のSamsungの折りたたみ式スマホって,地雷でしかないのではないでしょうか?
 少なくとも私は,普段使いですぐに傷が付くようなスマホは買えないなあ…。

 

何故繰り返すの?

 Samsungは,何故同じ過ちを繰り返すのでしょうか?

 以前の記事にも書きましたが,Samsungほどの大企業であれば,単に最先端の技術を投入する以前に,ユーザーへの責任が最優先されるはず。

f:id:es60:20200218190834j:plain

 最低でも,ごく普通の使い方をしている上では傷が付かないこと…って,私からすると常識的なことなのですが…。
 そして,それを保証するのが,企業の責任なのではないでしょうか?

 いや〜,今回の「Galaxy Z Flip」には期待したんだけどなあ…。
 やはりSamsungはSamsungだということなのでしょうか?