カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

圧巻の「あいみょんワールド」! 〜「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY- IN YOKOHAMA ARENA」〜

「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY- IN YOKOHAMA ARENA」Blu-ray観た!

 先日到着したことをお伝えした「AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY- IN YOKOHAMA ARENA」のBlu-ray。

 ライブ映像は「2時間10分」でしたが,一気に観ました!
 「あいみょんワールド」全開の素晴らしいライブ映像でした。

f:id:es60:20200707200638j:plain

 

メッセージ性ある歌詞とあいみょんの歌唱力に魅了される…

 純粋にあいみょんの曲が盛りだくさんのライブ。
 セットリストは以下の22曲!

f:id:es60:20200711184438j:plain

 ものすごいボリュームです。
 しかし,ずっと聴いていたい…と思わせる「2時間10分」。「Pro Display XDR」の大画面で堪能させていただきました。

 やはり「曲の素晴らしさ」が光ります。
 一曲一曲に,あいみょんのメッセージを感じます。激しかったり,切なかったり…。曲調は違えど,心に響くのです。

 そして,声質と歌唱力
 低めのパンチのある声が腹の底に響く感じがたまりません。また,伸びやかに歌い上げる歌唱力も本物。ライブのバンド構成は「4人」と少なめでしたが,それで十分でした。正に「あいみょん自身」が主役たるライブだと実感できました。

f:id:es60:20200711184901j:plain

 私は,この「歌詞が生きている」感覚と,あいみょんの曲独特の曲調が相まって,なんとも「昭和」を感じさせる不思議なアーティストだと,常日頃思っています。ある意味,現代版の「演歌」ともいえるこの感覚。
 変に飾らず,格好付けず,生の言葉で語りかけられているような心地よさを満喫することができました。

 客層を見ると,若者中心。
 それも,女性が非常に多いのが印象的でした。
 以前ご紹介した,私の一推しアーティスト「藤原さくらさん」の日比谷野音で行われたライブのBlu-rayで感じた,「割と年配層が多く,男女の比率が半々」という感覚とは明らかに異なっていました。
 このように客層からそのアーティストの傾向を読み取ってみるのもおもしろいな…と,ふと考えた次第です。

 しかし,このBlu-rayを観て,私のようなオヤジの心にも響いてくるライブパフォーマンスだと,自信をもってお薦めすることができます。
 是非,「あいみょんワールド」を楽しんでみてください!