カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

Intelチップ搭載の新型Mac Proはやはり存在するのか?〜現行の改訂? それとも全くの新型?〜

f:id:es60:20210614201716p:plain

Intel版Mac Proのくすぶる噂

 昨年のWWDCで,Appleは2年程度での「AppleSilicon Mac化」を宣言しました。

「たった2年で"完全移行"ができるの?」
という疑問ももちろん存在しましたが,ここまでの「M1」搭載機に関してはまずまずの出足…といえるかもしれません。

 当然,今後のハイパフォーマンスMacの登場が勝負になるわけですが,本来であれば先日のWWDC21で発表されていた…と噂されているMacBookPro14/16インチの登場時期の遅れや,その後に控えるiMac,Mac Pro等の発売時期等,心配は残されている現状となっています。

 そんなこれまでの経緯にあって,「新型Mac Proには,Intel版も存在するのではないか?」とという噂が以前からありました。

 Appleの打ち出したApple Silicon化とは逆行する話なのですが,この度,年始の話が半年の期間を経てぶり返しています。
 やはりIntel版新型Mac Proは存在するのか?

f:id:es60:20210614201205p:plain

 

改訂か? 新型か? それが問題だ

 記事によると,

Mac Proについては,Appleシリコン搭載モデルが開発中であるという情報と同時に,Intelチップ搭載モデルがリリースされるとの報道がある

ということです。

 Apple Silicon搭載の新型Macに関しては,先日も話題になりました。 

 それまで噂になっていた「Mac Pro用の最強チップ」ではなく,「M1Xチップの複数搭載」でのパフォーマンスアップを狙っているのか…という予測記事です。
 別チップにしても,M1X複数搭載にしても,この話題はあくまでも新型Mac ProがApple Siliconを搭載することを前提としたものです。

f:id:es60:20210614201254j:plain

 しかし,前掲の1月の記事にあるような「Intelチップ搭載 Mac Pro」に関する噂も根強く残っているようで,macOS Big Sur 11.4のリリースキャンディデート(RC)にIntel Core i9プロセッサがMac Proに搭載されることを示唆する記述が見つかったり,Xcode 13ベータ1で,Intelの最新Xeon Scalableプロセッサを搭載するMac Proの登場を示すコードが見つかったという事例があったようです。

 また,Bloombergのマーク・ガーマン記者も,AppleはIntelチップ搭載Mac Proを開発中であるとTwitterに投稿していたようですね。

 この問題,私は「改訂か?」「新型か?」によって随分と見方や考え方が異なってくると思います。

 まずもって「改訂」ということなのであれば,たとえば発売から丸2年を迎える今年後半に,新チップを搭載したIntel Mac Proのマイナーアップデートを行うことは考えられるかもしれません。
 元々が,モジュール式の構造となっており,後々のアップデートが可能であることをウリにしていたMac Pro(2019)ですので,搭載部品を中心とするマイナーチェンジはあり得るでしょう。

 しかし,Apple Silicon搭載 新型Mac Proのような「全くの新型」としてIntelチップ搭載の新型Mac Proが登場するとなると,今後のロードマップ上においても,かなり大きな問題となりそうです。

 

Intel版併売に向けたアップデートになるのでは?

 個人的には,「全くの新型」として,Intelチップを搭載した新型Mac Proが出ることはないのではないかと考えます。
 つまり,あくまでも性能アップのための,搭載部品のアップデートなのでは…ということ。これからIntel版の「新型」を,全く新しいコンセプトで誕生されるのは,あまりにもApple Siliconの未来と逆行するようにも思えます。

 また,Apple Silicon版のMac Proが登場するまでの間の繋ぎという意味もあるでしょうし,もしApple Silicon版が登場した後にIntel版も「併売」するのであれば,少しでも性能アップをしておきたい…と考えるのは当然でしょう。

 つまり,従来のIntel版は,当然筐体等の基本的なデザインは変えず,あくまでも内部の部品のアップデートに止め,Apple Silicon版は,以前に噂されたように「小型化」したデザインで登場する。

f:id:es60:20210614201515j:plain
 そして,しばらくの間は,アプリや周辺機器の互換性も考慮する意味で,「併売」するつもりなのではないでしょうか?

 先日,Boot Camp機能のアップデートに関する情報もありました。
 もしかすると,Intel版Macは,今後もしぶとく生き残るのかもしれません。