カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

ついにきた!CanonコンパクトRFレンズの大本命 「RF70-200mm F4 L IS USM」リーク画像!

「RF70-200mm F4 L IS USM」リーク画像現る!

 先日,Canon「RF50mm F1.8 STM」のリークに関する情報をお届けしました。

 このレンズは,RFの低価格標準単焦点のゾーンを狙った撒き餌レンズという位置づけです。

 一方,このレンズと同時に情報が出てきたのが,「RF70-200mm F4 L IS USM」。言わずとしれた,EF小三限ズームレンズのRF版ですね。

 RF50F1.8同様,リーク画像まで飛び出しております。
 その売りは…。
 一目見ただけで衝撃を受ける「コンパクトさ」!

 

何じゃこれ? 標準ズーム?

 まずはその衝撃的な画像を…。

f:id:es60:20201031112928j:plain

f:id:es60:20201031112930j:plain

f:id:es60:20201031112933j:plain

 え〜っと,何でしょうこれ?
 24-105あたりの標準ズームでしょうか?

 RF70-200に関しては,「F2.8」のコンパクトさも大いに話題になりました。
 私も購入し,EF版は何だったの…というくらいの衝撃を受けました。 

 しかし,こと「コンパクトさ」に関しては,今回のF4の破壊力が半端ないことになっております。
 「標準ズームと同等のコンパクトさ…」
という意味が分からないのですが…?
 だったら,標準ズームももっと小さくできるのでは…と突っ込みたくなるほどの衝撃です。

 未使用時のコンパクトさを追求してるために,繰り出し式にはなりますが,F2.8のことを考えると,最長時でも,EF版と同等のサイズには収まるはず。
 何しろ収納時の負担が全く異なります。

 正に「気軽に持ち運ぶことのできるズームLレンズ」となりそうです。

 恐らく写りに関しては「劇的に変わる」ということはないでしょう。F2.8のことを考えても。しかし,そんなことを吹き飛ばすくらいの衝撃的なサイズ感ではあります。

 これは売れるでしょうね…。