カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

iPhone13の「Touch ID内蔵ディスプレイ」「ポートレス」はどうなる?〜新情報続々!〜

iPhone13情報がようやく盛んに!

 今年は,コロナの影響でiPhone12の発売が遅れるなど,Appleのスケジュールがどうしても後ろ倒しになってきました。

 その影響か,最近では新機種が発売される前に「次の年のiPhone」の情報が出回ることが多かったのですが(それも結構精度が高いもの),今年はようやくここに来てiPhone13情報が出始めた…というところです。

 今回は,「Touch ID内蔵ディスプレイ」と「ポートレス」に関する記事をご紹介します。

 

電源ボタンTouch IDでいいのでは?

 まずは「Touch ID内蔵ディスプレイ」に関して。
 「Touch ID内蔵ディスプレイ」については,Appleが様々な特許を申請していることが分かっています。しかし,ディスプレイ下に…という技術的な部分で様々な問題が残っているようですね。

 そして,話題になったのが戦犯発売された「iPad Air4」に採用された「電源ボタンTouch ID」です。 

 今後もしばらく続くであろうコロナ禍にあって,やはりマスクは大敵ですし,そもそもデバイスの角度によっては認証できないことも多かったFace IDというシステムには,決定的な弱点があることは明らかです。

 私も,Apple Pay等の支払いの際に,マスクをしていることを忘れてしまって認証されず…ということを,最近頻繁に経験します。

 だったら,「電源ボタンTouch ID」でいいんじゃないでしょうか?
 むしろ,積極的に採用されるべきなのではないでしょうか?

f:id:es60:20201103142824j:plain

 先日,「iPhone13におけるTouch ID内蔵ディスプレイの採用確率は50/50」という話題を紹介しました。 

 ということは,採用されるにしても「Proのみ」という展開になることは明らかで,「無印13」は現状維持…ということになってしまいそうです。
 いやいや,本当に「電源ボタンTouch ID」で十分ですので!
 もし,「ProはTouch ID内蔵ディスプレイ」「無印は電源ボタンTouch ID」という区分けをされたら,進んで「無印」を買っちゃいそうな勢いです。

 

いやいや,ポートレスは「同時に」進めましょうよ! 

 前掲の記事では,iPhone13について,
「Proはポートレス,無印はLightning端子を残す」
という可能性について言及しています。

 私はこれについては大反対です。

 やるんだったらやりましょ!
 機種ごとに充電方法を変えるなんてもってのほかです。

 充電以外の要素,例えば同期方法などで,無線経由でのやり取りにコストがかかるのでProのみ…というのであれば,ポートレスそのものを翌年以降に繰り越せばいいのです。

 カメラ性能等の,本体の性能に関わる面であれば,「機種代」という面で差別化されても文句は言えませんが,こと「ポート」に関しては,「同一機種同一方式」であるべきです。

 また,今年「MagSafe」という新しい方針を打ち出したAppleですので,この勢いのままに「ワイヤレス」という考え方を広げていくべきです。

f:id:es60:20201018175019j:plain
 これでもしiPhone13の「無印」にLightning端子が残っていたら,結構笑えますね。
「Appleは一体何がしたいの?」
という話です。