カスタム/CUSTOM/でいこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

「iPad mini Pro」は,「iPad mini」とは別系等?〜iPad Proの小型版か?〜

f:id:es60:20210507202035p:plain

ベゼルレスiPad miniは,従来モデルとは別系等?

 4月に行われたAppleのイベントでは発表されませんでしたが,以前から「iPad mini」のリニューアルが噂になっていました。 

 その噂は,
「時期iPad miniは,ベゼルレスになって画面サイズが拡大する…」
というものです。

 しかし,先日,
「画面サイズは拡大するものの,相変わらずのTouch IDが踏襲された新モデルが今年後半に登場する…」
という情報もありましたね。

 ところが…。
 今度は,これまでの噂が両方とも「正解」だとする情報が飛び込んできました。
 ベゼルレスとされたiPad miniと,従来のiPad miniとは別系等のモデルになる…というのです。

f:id:es60:20210507201846j:plain

 

「Pro」が3モデル構成になる?

 記事によると,

リーカーのTron氏(@FrontTron)が以前伝えたiPad mini Proの情報を更新,同デバイスは8.7インチフルスクリーンモデルを搭載し5Gに対応,販売価格は649ドル(約70,800円)になるとの予想を,Twitterに投稿した

ということです。

 更に,

このデバイスはiPad miniの上位モデルではなく,iPad Proを小型化したもののようだと,Notebookcheckが伝えている

という驚くべき展望が示されています。

 つまりは,従来のiPad mini後継機は画面サイズは別にしても従来型のTouch IDを搭載して登場,ベゼルレスモデルは「Pro」としてiPad Proの小型版として登場するということです。

f:id:es60:20210507201640j:plain

 う〜ん,どうでしょう?
 なかなか微妙な意見ですね。
 引っかかるのは,先日の「折りたたみiPhone」の情報の中に,
「折りたたみiPhoneの登場とともに,iPad miniは段階的に廃止される」
という記述があったことです。 

 つまりは,8インチ程度の大きさのディスプレイに関しては,タブレットではなくスマホでまかなっていこう…という考えがあるわけで,そのポジションに「2種類」のデバイスを設定するものでしょうか?
 それとも,折りたたみiPhoneへの以降にはそれなりの時間を要する…という考えのもと,それまでは2種類の「mini」を併存させるのか?

 サイズ的に考えると,「mini」はiPadの中でも主流になるとは思えないわけで,むやみに機種構成を増やしてしまうのは難しいような気もするのですが?

 

機種構成の多さはAppleにとってプラスか?,マイナスか?

 もしここで「mini」が2機種構成になり,数年後にはiPhoneに「折りたたみモデル」が増えたら…。
 Appleデバイスの機種構成が一気に華やかなものになるでしょう。
 しかし,果たしてそれはAppleにとってプラスになるのでしょうか?

f:id:es60:20210507201725j:plain
 これまでAppleは,他のメーカーに比べて非常に少ない機種構成の展開を行ってきました。しかしそのことは,1つのモデルに技術を集中させたり,生産効率や利益率を向上させたり…等の大きなメリットも生んできたはずです。

 個人的には,いたずらにモデル数を増やすことによって生じる弊害の方が心配になってきます。機種構成に関しては,ユーザーに
「もっと〇〇にしてもらいたい…」
と思わせるくらいの方が好ましいという考え方もあるのではないでしょうか?

 さて,iPad miniに関する噂は,一体どのような気妻を迎えるのか?
 答えが今年中に出てくれることを願いたいものです。